MENU
採用情報 recruit
デイサービス脳リフレッシュサロン志都呂

20代女性

Q1

採用先を“脳リハビリネットワーク”に決めた理由は何ですか?

大学卒業時、就職先を探している時に見つけました。理学療法士の資格の結果がギリギリで発表になるため、「もしかしたら取れていないかもしれない」と正直に話したところ、 「仕事をしながら取得できるように調整するので安心して。大丈夫。」と話して下さいました。結果、無事合格しており3ヶ月間グループホームで勤務したのち、今のデイサービス勤務になりました。

Q2

“働きながら資格が取得できる制度”は利用しましたか?

はい。

【利用してどうでしたか?】

「初任者研修」を受講し、取得の際には会社側から受講料を支援していただきました。

理学療法士として専門的な知識を勉強してきましたが、実際ご利用者様に触れるということはまた違い、「介護」の世界の理念や基礎、技術を知ることができました。

また最近では、「健幸アンバサダー」の資格を取得する機会もいただきました。

Q3

フロア会議や社内研修はどうですか?

フロア会議では、同じ現場で働く仲間と改善点や、問題点を話すことによって、情報の共有、そしてより良い現場にしようと話し合いの場が持て、とても良い機会です。

社内研修は「認知症の薬の使い方、効果」など、普段不思議に思っていてもなかなか聞くことが出来ないことに関して分かりやすく話して下さるので、多方面で活躍されている方の実際の話を聞けて、とても有意義な時間です。

Q4

現在、過去の担当している仕事内容を教えてください。

  • 利用者様の機能訓練(3ヶ月に一度の体力測定、運動面の目標設定・計画書作成・評価)
  • しとろンピック(デイサービス全体で行う体力測定)
  • ご利用者様、職員の誕生日お祝い
  • 出席のスタンプカード作成 など
Q5

やりがいや大切にしていることを教えてください。

先輩の声

「音楽や運動で脳リフレッシュ」をスローガンに盛り上げ、脳を刺激したり、集中したりして脳や体をフルで使うことによって利用者様が本来持っている性格や、生活習慣を思い出し、より良い生活を送ることが出来るようにお手伝いさせて頂いています。また、職員一人一人が自分の持っている味を出し、多方面で活躍するところがとても魅力的です。

色々なイベントや企画を考察する際、「失敗してもいいからやってみよう」という前向きな姿勢が強いため、新しいことに挑戦するにはとても良い現場です。

実際私は、理学療法士として勤務していますが、誕生日のお祝いに関する係になったりと自分の得意なことを楽しく担当させていただいています。

前の先輩の声へ  次の先輩の声へ

先輩の声

TOPにもどる